葬儀費用がない

葬儀費用がない!どうすればいい?

管理人アイコン

はじめまして。当サイトの管理人をしているS・Yと言います。

 

埼玉在住のアラサー会社員です。現在独身で趣味は亀の飼育です。詳しくはこちらの自己紹介のページ↓をご参照ください。

 

>>はじめのご挨拶<<

 

 

私は2013年の初頭まで関西にある某葬儀社で実際に働いていたのですが、そこで葬儀費用がないと困っている方を沢山見てきました。

 

  • 打ち合わせの段階で直接言ってきた人
  • 相談という形で持ちかけてきた人
  • 本当にお金に困窮していて困っている人  などなど・・・

 

皆さん形は違えど、葬儀を行うにあたり必要となる先立つものが無くて困っていました。

 

 

 

いえ、実際はお金に余裕はないけど、故人のために渋々少ない貯金を切り崩して式に臨んだご家庭や、親戚に頼み込んで何とか費用を工面していたご家庭もいたことを考えると、葬儀費用のことで悩んでいる人は水面下ではかなりの数にのぼる、とさえ感じています。

 

 

 

葬儀はいつも突然です。

 

そんなとき、お金がないせいで満足いく式を挙げられないのでは故人も泣くに泣けません。

 

そこで、当サイトでは実際に葬儀葬儀社に勤めていた管理人が近葬儀費用が無くて困っている方にとって役立つ情報やちょっとした豆知識などをご紹介していきます。

 

また、それ以外にも業界のブラックな裏話や今後の業界の行方についてなど、他のサイトでは扱っていないような話題も書こうと思います。

 

 

どうぞよろしくお願いします。


そもそも日本の葬儀は高すぎる!

money

 

  • 「葬式はやるのにどのくらいの費用が掛かってしまうものなのか?」
  • 「お金がないのですが、葬式を安くする方法はないのか?」

 

これは以前私が葬儀社に勤めていたとき、最も多く頂いた質問です。

 

葬儀費用を抑える前に、そもそも葬儀にはどのくらいのお金がかかるのか? それを知っておくことは重要です。

 

そこでまず葬儀の相場感についてお伝えします。

 

 

 

結論から先に書くと、ずばり葬儀1回にかかる全国平均は199.8万円(2011年度)です。

 

最高は東北の233.6万円で、最低は四国の105万円でした。

 

ただし、この調査はそもそものサンプル数が少なかったり、回答者が喪主以外にも居たりと、疑問の残る点が多々あります。

 

そのため実際の平均金額はこれを上回るのではないかともいわれています。

 

参考:葬儀費用の平均額

 

 

お葬式に約200万円というと驚かれるかもしれませんが、これはれっきとした事実です。

 

 

お葬式に参列した経験がほとんどない方だと「葬儀にかかるお金は会場代と人件費くらいでは?」と思われるかもしれませんが、実際はそれ以外にも寺院費用・接待・飲食費用等が必要となります。

 

それで結果的に想像していたよりも遥かに高くついてしまう、というわけです。

 

 

詳しくはこちらのページに書いたのでご参照ください。→葬儀にかかる三つの費用

 

 

各国のお葬式の平均金額

 

日本の平均だけではそれが妥当なのか法外な値段なのかイマイチ判断しかねると思うので、次に海外のお葬式にかかる金額をご紹介します。

 

それをまとめたのが下の表になります。

 

  • イギリス・・・・・・12万円
  • ドイツ・・・・・・19万円
  • 韓国・・・・・・37万円
  • アメリカ・・・・・・44万円
  • 日本・・・・・・200万円

 

日本だけゼロが一つ多いんじゃないの!? と、ビックリされるかもしれませんが、これが事実です。

 

参考:世界一葬儀費用の高い国、日本

 

 

実は日本は世界一お葬式の費用が高い国として悪い意味で有名で、葬儀社によっては利益率が8割を超える所もあるほど。

 

 

私が葬儀業界に入ってこの事実を初めて知った時はそれはもう驚いたものです。

 

  • “葬儀といえど商売”とはいっても、遺族の無知につけ込むような金額を提示するのはどうなのか?
  • こんな法外な値段を頂いて倫理的に許されるものなのか?

 

などなど・・・当時は随分悩んだものです。(悩み続けた結果、私は業界から足を洗ったわけですが)

 

この辺りブラックな話はやり出したら止まらなくなるので個別エントリーで扱いたいと思います。


葬儀費用を抑えるには

日本は世界でも類を見ない程葬儀にお金が必要な国で、そこには葬儀を執り行う葬儀社が深く関わっています。

 

したがって、葬儀費用を抑えるのであれば、自分の懐具合に合った葬儀社選びが最も肝心です。

 

 

身も蓋も無い話ですが、葬儀費用を一番簡単に、そして大幅に削ろうと思ったら、病院から推薦された葬儀社言われるがまま利用するのではなく、自分で自発的に葬儀社を選ぶべきなのは間違いありません。

 

 

ただ、日本には莫大な数の葬儀社があるので、その中から安い費用で満足のいく葬儀を執り行ってくれる葬儀社を見つけるのは一筋縄ではいきません。

 

そこで、以下のページに私がおすすめできる葬儀社をいくつかピックアップしておきました。

 

 

管理人がおすすめする葬儀社一覧

 

 

こちらで挙げている葬儀社はどこも格安で一定の質を保った葬儀を行っているので葬儀社選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

 

葬儀社の一括査定サービスについて

 

ちなみに、ネットで葬儀系のサイトを見ると一括査定を推奨している所も多々ありますが、私はあまりおススメしません。

 

というのも、一括査定系は提示される葬儀社の数が莫大なので、素人がその中から最適な一社を選ぶのが極めて難しい点が挙げられます。

 

また、仲介業者が喪主の都合よりも会社側の都合で紹介したい葬儀社を推す傾向があるのでニーズと微妙にマッチしないケースも多々あります。

 

本当に1円単位でも安く葬儀を行いたくて、かつ葬儀社を一社一社をじっくり比較する時間に余裕のある人でない限り、基本おススメはしません。

 

故人をしっかり送り届けるために

bussinessman

「葬儀費用がない」という問題に直面しないための役立つ知識や方法をご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

 

葬儀をするにあたり、お金がないというのは状況は絶対に避けたいですが、訃報はいつやってくるか分からないものです。

 

そんなとき、金銭的に負担の少ない方法で故人を送ることができれば、親族にとっても故人にとってもそれが一番良い結果となるでしょう。

 

一人の人が喪主を勤める機会は恐らく一生に1、2回しかありません。だからこそ、しっかり計画を立てて金銭的にも実現可能な良いお葬式を挙げたいものです。

 

当サイトが皆さんのお力になれることを心より祈ります。

 



おすすめの葬儀社 サイトマップ